筋トレと不動産投資を成功させるための共通点

筋トレと不動産投資を成功させるための共通点

今年のはじめに今年の目標の1つにジムに行って体を鍛えなおすというものがありました。

しかし気付けばもう4月も終わりです。1年の3分の1が終わりました。

忙しいからとか、時間がないからなどの言い訳をするのは自由ですが、結局ジムに行かずに体がなまったままで損をするのは自分です。

言い訳はせずにとにかくジムに通うことを日課にする必要があります。

筋トレと不動産投資を成功させるために必要な共通点とは?

筋トレは、ジムに通ってすぐに結果が出てくるわけではありません。なかなか見た目にわかるレベルになるまで時間がかかります。

多くの人がジム通いをやめてしまう理由が、この「見た目の変化」が出ない事です。

しかし、もう少しだけ頑張って通っていれば、徐々に結果は出ていたはずです。

不動産投資も同様に、投資を始めたいけど、なかなかお目当ての物件に出会えなかったり融資が下りなかったりと、思ったような結果が出ないことの方が多いでしょう。

筋トレも不動産投資も、この「結果が目に見えない」時期をどうやって乗り越えていくか、この答えを知る必要があります。

モチベーション

実はモチベーションを上げることはそんなに難しいことではありません。格闘技の試合を見た後であれば「よし、俺もあんな体になるぞ!」と筋トレに対するモチベーションが上がります。

不動産投資で成功している投資家と話をすれば「俺も彼みたいに成功するぞ!」と一気にモチベーションはあがります。

しかし!!!このモチベーションを長期間維持するのは、並大抵のことではないのです。

モチベーションを維持させる方法

モチベーションを維持させるために必要なことは、目標を明確にすることです。

例えば筋トレの場合、自分が理想とする体を決めます。

今の自分の体から理想の体を手に入れるまでの道筋をしっかりと理解して、スケジュールに落とし込みます。

筋トレは停滞期があるので、ある程度筋肉がついてくると、なかなか見た目が変わらない時期が出てきます。

しかし、その時期は理想の体を手に入れるために必要な時期であることを理解していれば、モチベーションを維持できるでしょう。

不動産投資でも同じように、不動産投資を通して自分の人生をどうしたいのかを明確化するといいでしょう。

不動産投資は他の投資やビジネスに比べて、成功する可能性は極めて高いので、あとはいかに諦めずに続けていくかだけです。

筋トレを通して理想の体型/健康を手に入れる

ジムに通うことを習慣化するのに一番つらいのは最初の3週間だと言われています。

この3週間さえ乗り切ってしまえば、ジムに通うことが苦痛ではなくなります。

まずは無理をしないで、ちょっと物足りないくらいのトレーニングにして、とにかく継続することを目標にします。

そしてゆっくり着実にジムで汗をかくことによって、体の見た目だけでなく内面から健康になれればと思います。